OYOLIFEをご存知でしょうか?

富山ではあまり馴染みがないと思いますが、

今年インドから日本に上陸し、

東京を中心に賃貸アパートの短期貸しのサービスを展開しているビジネスです。

OYOLIFEの特徴

ホテルの様な感覚で、スマホから借りたい部屋を最短で翌日から借りることができます!

家具家電も付いていて、wifi環境も整っていますので荷物一つで即生活ができるわけです。

面倒な不動産屋とのやりとり、契約、初期費用などが一切なく生活が出来るので簡単に引っ越すことができますね。

今後のロールモデルになり得るか?

私はほぼ間違いなく全国的にこのモデルが広がってくると思っています。

いつだってサービスを受ける側のメリットが優先されるものだと思うからです。

今の賃貸アパートを借りる手続きは面倒過ぎるのです。

実際に住むまでに早くても1週間近くはかかります。

更に初期費用も何十万単位で発生します。

昨今では初期費用を軽減するキャンペーンが普及したり、

物件の差別化の為にデザイン性の向上や、

家具家電を付けたりと色々な手を打ち出しています。

それは物件の供給過多を意味していると思います。

現在のOYOLIFEで取り扱っている物件の賃料は相場よりやや高めだそうですが、

初期費用がかかる通常のアパートも入居期間にそれが上乗せされたらあまり変わらないのではないかと思います。

ましてや地域によって更新料がかかったりもあるわけなので、

金額の変動がない(光熱費も含まれています!)のは、ライフプラン上有効だと感じます。

今はまだ関東と関西の主要都市を中心とした一部しかやっていないので、

この富山では当社で同じようなサービスを展開しようかな?なんて企んでいます!

その時は「ぶどうLIFE🍇」にしようかと思いますので、

期待してお待ち下さい!w

コメントを残す